アカシジミ
Japonica lutea (Hewitson)
成虫
成虫 成虫
成虫 成虫
幼虫 幼虫
前蛹 食樹:コナラ
食樹:クヌギ 生息地

生息地
キャッチフレーズ
解説
ミズイロオナガシジミとともに,平地でも見かける機会が多いゼフィルス。梅雨は,東北地方以南の日本では,ひと月半も続く立派な季節だ。アカシジミは,春の気配が緑の中に消えてゆくその梅雨期の黄昏時に,雑木林の梢上を斜めの光を浴びて活発に飛ぶ。雨が止んだら郊外に出かけてみよう。雲間から射す夕陽と戯れる,こんな愛らしい姿に出会えるかもしれない。草原の中に数本の木が生えている程度の疎林から,ミズナラの原生林まで,生息する林の環境の幅は広い。北海道や東北地方などには,キタアカシジミ(カシワアカシジミ)という良く似た別種も分布する。科学園記録種。
検索表へ
戻る
科学園チョウ一覧へ
雑木林の小美人
分布 北海道,本州,四国,九州
年間の発生回数 夏1化
食草等 コナラ・クヌギなどのブナ科コナラ属
成虫の出現時期 6-7月
越冬態